ブラックリスト除名されるのはいつなのか?

ブラックリストという言葉を聞いたことがある人は少なくないと思いますが、これは金融事故を起こしたことがある人が入るリストのことでブラックリストに入ってしまうと数多くの金融機関に共有される情報となります。

したがって銀行でお金を借りた場合にブラックリストに名前が入ってしまった場合に同じ銀行でブラックリストの情報が共有されて借りることができなくなるのは何となく分かりますが、それだけでなく種類が違う消費者金融や信販会社でも情報が共有されることで借りることが難しくなります。

ブラックリストに入っている場合に新規でお金の借り入れをすることができなくなるのは貸しても戻ってこなかったという実例があるからですが、フリーローンについてもブラックリストに入っていると新規で借りることは難しくなります。

しかし、ブラックリストは永遠に名前が除名されないものではないのでしばらくするとフリーローンに申込みをしてお金の借り入れをすることができる場合があり、当然ながら安定した収入があることは前提条件になっています。

ブラックリストからいつのタイミングで除名されるかは通知されないのでフリーローンを申し込むタイミングについても悩むところではありますが、金融事故のレベルによって除名されるまでの期間は変わってくると言われています。

そのため任意整理であれば比較的早い段階で借りることができる可能性がある一方で自己破産の場合はいつまでも借りられない可能性があります。


PAGE TOP